メンズ

迅速かつ正確な図面が引ける水道図面CAD|便利な車両管理システム

多忙な弁護士も活用できる

会社

たくさんの相談者が訪れる法律事務所は、毎日たくさんの案件を抱えているものです。熟年離婚者の数が増えたことでの離婚相談による問題や、相続税の改正による税に関する相談、さらには最近横行しているオレオレ詐欺やフィッシング詐欺などの犯罪に関する相談も法律事務所では受け付けるので、相談者からの案件を全て把握するのは非常に困難なのです。全ての案件をメモで丁寧に記録しても、膨大な案件の情報により確認ミスが現れることもあるので、案件をどのようにまとめるべきか頭を悩ませる人も多いでしょう。そういった人にオススメできるのが、法律事務所で利用できる専用の管理ソフトです。膨大な顧客案件の情報をフォルダごとにわかりやすくまとめられるので、案件の確認ミスも防ぐことができます。相談者が法律事務所へ訪れる日時などもしっかりと記載できるので、管理ソフトの導入によってスケジュール管理も万全に行なうことができるでしょう。

管理ソフトの導入は、案件管理やスケジュール管理を行なう弁護士だけでなく、法律事務所の事務員にも利益があります。法律事務所の事務員は、多忙な弁護士の業務をサポートする作業連携を行ないます。弁護士が不在時にすぐに連絡を行なうほか、裁判の期日や相談者との面会時間によるスケジュール調整を行なうこともあります。事務員に役所や裁判所へ提出する書類の申請手続きを依頼する場合もあるので、弁護士と事務員は連携して頻繁に業務に当たらなければなりません。事務所の会計業務や電話応対に加え、このような作業連携まで行なうので、事務員の負担も大きなものとなるでしょう。法律事務所で利用できる管理ソフトを導入することで、事務員の負担を解消することができるでしょう。弁護士へわざわざ電話連絡せずとも、パソコン上で簡単に入力することで、スムーズに弁護士への連絡を行なうことができるのです。メッセージの未読一覧なども把握できるので、緊急の連絡を行なう際にも弁護士への周知も漏れなく行なうことができるのも利点です。